総合酒類の卸売業 株式会社平喜屋

平喜屋ブログ

◇高田馬場 梵天さん

2019年12月24日

みなさま、こんにちは!

 

今年最後の飲食店様紹介は高田馬場。

 

戸山口を線路沿いに進むと、すぐに見えるお店さん!

 

 

今回は【梵天】さんをご紹介します!

 

 

入口に早速「喜平」の文字!ありがとうございます!

 

 

1階はカウンターとテーブル。

2階にも席があるので宴会もばっちりです!

 

広々としたテーブルに着席して、乾杯!

そして今回も美味しいご飯をいただきました。

 

 

↑ 刺身盛りと飲み物セット

 

最初の一杯とちょうど良い量のお刺身。

これは頼まないはずがない!

しかもセットのドリンクは

 

< 黒ラベル・エビス・角ハイボール・喜平 >

 

から選べる、嬉しいセットなんです。

 

 

↑ 牛もも肉味噌粕漬けステーキ

 

良いつまみ、ありました!

ご飯も食べたくなるけど大人はお酒と一緒に…!

 

 

↑ 鴨メンチカツ

 

梵天さんには多くの鴨料理があるんです。

鉄板の「鴨とネギの炭火焼き」や

「鴨ネギとホウレン草のしゃぶしゃぶ」も気になりましたが

今回は「鴨メンチカツ」!

 

味がしっかりついているのでそのままで

【喜平 本醸造 ひやおろし】といただきましたよ◎

 

 

こちらのドリンクは【梵天サワー】!

 

一度飲んだらやみつき!

私は最後までおかわりしちゃいました(笑)

女性の方に人気のドリンクだとか。

どんな味なのか、実際に飲んでみてくださいね!

 

 

↑ ハマグリ酒蒸

 

最後は酒蒸をいただいて、ほっと一息。

 

喜平以外の日本酒も多くあったし、またお勉強のために(?)

お邪魔したいな、と思いました!

 

そして最後にこちらもちょこっとご紹介。

 

 

画像左側にある系列店【ガーリックチップス】さんは、

ダイニングバーでいつも大賑わい◎

クラフトビールやウイスキーがお好きな方はおすすめですよ◎

 

1軒目に梵天さん、2軒目にガーリックチップスさん

…なんて高田馬場贅沢飲みコースも素敵ですよね。

 

梵天さん、ありがとうございました!

 

また来年も喜平のあるお店さんをご紹介していきますので

どうぞ、よろしくお願いします!

 

 

梵天(ぼんてん)

営業時間:16:00~24:00

席数:38席

定休日:日曜

電話番号:03-3208-9747

住所:新宿区高田馬場1-31-8 ダイカンプラザ1F

◇原宿 蒼兵衛さん

2019年10月24日

みなさまこんにちは!

 

飲食店様ご紹介のページ、久しぶりの更新になってしまいました…!

またお付き合いいただけたらと思います。

 

 

今回お邪魔したのは

原宿駅竹下口から徒歩3分の居酒屋さん。

 

原宿といえば、流行アイテムが揃っている街!

向かっている間にも、いろんなタピオカ店を発見しました。

 

大通りから少し路地に入ると

 

 

ありました!

 

こちらが今回ご紹介する【蒼兵衛さん】です。

 

入口を開けると…

地下へ続く階段がありますので、まずは下ってくださいね。

 

 

店内は少し落ち着いた明かりでほっとしちゃいます。

 

マスターおすすめのお料理、たくさんご紹介していきますね!

 

 

↑ 大根アラ煮

寒くなると食べたくなるのが味がしみこんでいる大根!

すぐにお酒が進んじゃいました。

 

 

↑ 手羽先こしょう揚げ

お肉と濃いめの味付けがだいすきな方!

お待たせしました!

お米と一緒にたべたくなっちゃうようなジューシーさでした。

 

 

壁際にはメニューがズラリ。

 

その中でも一番気になったのがこちら!

 

 

↑ ハム玉子フライ

タルタルを付けても◎

そのままでも◎

 

良い意味で裏切られたメニューです(笑)

 

 

↑ アスパラベーコン巻

居酒屋さんの定番?もいただきました。

一緒に写っている徳利の中にはもちろん

 

【喜平 本醸造】!

 

喜平ってお魚と合うんじゃないの?

お肉ばっかりだぞ~

 

って言われちゃいそうなので、こちらもご紹介!

 

 

↑ サワラの味噌煮

やっぱり日本酒にはお魚…?ですかね?

味噌と日本酒のマッチングも完璧☆

 

お腹いっぱいになったところで、お会計。

 

実は毎月、お仕事でおかみさんとお電話する機会があり

そのたびに

「どんな方なんだろう」

「お会いしたいなあ」

と思っていたので、今回お邪魔できてとても嬉しかったです!

 

原宿なのに、原宿を感じさせないお店さんでした!

 

次回も池袋を離れた街へお邪魔する予定です。

ごちそうさまでした!

 

 

蒼兵衛(そうべえ)

営業時間:17:30~23:00

席数:40席

定休日:無

電話番号:03-3405-8525

住所:渋谷区神宮前1-21-17

◇傳八 青山店さん

2019年07月05日

みなさま、こんにちは!

 

今回は表参道で35年以上愛されているお店さん。

 

表参道駅B3出口から徒歩3分ほど。

 

骨董通りに入ってすぐにあります、こちらの

 

 

【傳八 青山店】さんをご紹介します!

 

入口から見えるボード。

良く見るとオススメのメニューや

 

【生ビール 290円】の文字

 

客目線としてはありがたいお値段ですよね!

 

「まずは生ビール、1杯飲まないと!」

…なんて考えながら、お店のある2階へ向かいます。

 

 

こちらはカウンター。

奥の方には団体さんにも安心のテーブル席やお座敷もあります。

 

最大14人座れるテーブル席は、

この後の画像にチラッと写っていますので幹事さんは要チェックですよ?

 

では、今日も乾杯!!

 

 

↑ いわしのなめろう

いわし料理と牛タンが有名な傳八さん。

いきなり日本酒のアテ、注文しちゃいました!

 

 

↑ いわしの唐揚げ

こちらは唐揚げ!

小さいサイズなので食べやすいし、映える唐揚げでは?!

 

 

↑ げその唐揚げ

いわしも良いけど、定番のげそも食べたいよね!

ということで喜平と一緒にいただきました。

 

300mlの冷酒をオーダーすると

【特選 喜平 生貯蔵酒】が飲めますよ◎

 

 

↑牛タンの塩焼き

牛タン料理だけでも豊富にある中、

今回オーダーしたのは定番の塩焼き!

そのままでも良し、レモンをかけてもまた良し!

一度で二度 楽しめちゃいました。

 

お邪魔した日は満席状態だったのですが、

横のお客様と程よい距離感があるのが◎

 

そして、なんといっても

 

名物女将さん!

 

女将さんの素敵な笑顔に、

緊張がほぐれて楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

ありがとうございました!

次回はどこ行こうかな?

 

 

傳八 青山店

営業時間:月~土17:00~23:45(LO.23:00)

日・祝17:00~23:45(LO.22:45)

席数:60席

定休日:無

電話番号:03-3406-8240

住所:港区南青山5-9-9サンケ青山

◇岡山料理 せとうちさん

2019年05月17日

みなさま、こんにちは!

 

今回も池袋から離れたところをご紹介します。

都営新宿線 岩本町から5分、もしくはJR神田駅から7分ほど

 

神田ふれあい通りの中にあります2階のこちら!

 

 

【岡山料理 せとうち】さんです!

 

この日は開店時間の17:30頃にお邪魔したのですが…

 

 

既にご予約でいっぱい!

確実にお邪魔するならば予約は必須ですね!

 

のれんをくぐって二階へと…お邪魔しま~す

 

 

お店に入るといろんな喜平がお出迎え。

 

カウンターの奥にはテーブル席もあります。

 

 

↑お造り5種盛り合わせ

身が厚くて、最初からお酒が進んじゃいました!

 

 

↑でべら

大人のだいすきなアテ、注文しちゃいました!

「でべらかれい」と呼ばれるお魚で

ちょっと硬いのですが、その硬さと旨みがまた絶妙。

 

以前、似たようなお魚をお米と食べたことがあるのですが

お米はお米でも、日本酒の方が合うような気がします(笑)

お酒が好きな方にはわかってもらえますかね…?

 

そんな昔話はさておき。

 

 

本日の喜平をいただきます。

実はせとうちさんにある日本酒は、岡山の酒「喜平」のみ。

 

・本醸造

・特別純米

・純米吟醸

・純米吟醸 生原酒(=別誂)

・生貯蔵(300ml)

 

の5種類が常時飲めるんです!

今回は本醸造から順番に飲んでみました。

 

 

↑げそ天

天ぷらが食べたくて食べたくて…ぺろっといただいちゃいました!

喜平はここで特別純米にチェンジ。

 

 

↑天然真鯛かぶと煮

本日のメインはこちら!

メニューを見たときから絶対にいただきたいと思っていたお料理。

別誂との相性も最高でした◎

 

大満足でお店から出ると、階段の壁際に複数写真を発見。

 

 

これは…!

 

喜平を造る「平喜酒造」の製造風景の一部

そして、下の男性は平喜酒造の杜氏 原さんのお写真

 

喜平が愛されているなあと、とても嬉しい気持ちになりました。

 

ご来店の際はお店のいろんなところにチェックしてみてくださいね!

せとうちさん、ありがとうございました!

 

 

岡山料理 せとうち

営業時間:17:30〜(LO:22:00) ※21:30入店ストップ

席数:カウンター10席、テーブル10席

定休日:土日祝

電話番号:03-5295-0021

住所:千代田区神田須田町2-12 JR高架下共同ビル2F

◇サッポロビールさんに行ってきました!

2019年04月22日

 

平喜屋は配送をメインに活動していますが、時にはこんなことも。

 

 

先日は、サッポロビールさんに勉強会を開いていただきました。

 

タメになるお話や新商品のお話など…とても勉強になりました。

関係者の皆様、ありがとうございました!!

 

その後【銀座ライオン 銀座七丁目店】さんにお邪魔してきたので

飲食店様紹介の番外編として、ご紹介します!

 

 

銀座ライオンさんは、1899年から1世紀を超える歴史があるビヤホール。

 

そして、この銀座七丁目店さんの建物は

1934年(昭和9年)に建てられて以降、ずっと変わらず続いています。

 

時代が変化していっても、ここだけは昭和のままなんですね。

 

 

入店して正面奥には綺麗なガラスモザイク壁画。

 

そして店内を明るくしてくれる光。

丸い電球は「豊穣」を電球の模様は「ビールの泡」をイメージされているそうです。

 

 

美味しい生ビールは種類が豊富!

しかもビールマイスターが注いでくれるから更に美味しいんです!

素早い手つき、高度な技術はついつい見入っちゃいます。

 

 

↑アイスヴァイン

お肉がすごくやわらかくて社員一同、とろけちゃいました!

 

 

↑銀座 ローストビーフ

客席から見える所でお肉をカット!

タイミングが良かったのでとても近いところから見ることが出来ました!

美味しかったなあ~

 

場が盛り上がってきた頃…ビール党の先輩が飲んでいたのはこちら!

 

 

ブーツグラスに入った生ビール!

 

なんと容量…2.4リットル!!

 

画像でこの迫力が伝わりますか…?!

 

私たちはもちろんですが、

周りにいたお客様たちの視線も熱かったです!

 

外人のお姉さんも「オーマイガー」と言っていたほど!

 

 

もちろん隣の先輩もスマイルで撮影!

ビール好きさんにはたまらない映えドリンクですね!

 

 

ちなみにここは喫煙所。そう見えないですよね!

 

夕方にお邪魔したのですが、ランチ営業もしているので大賑わい。

そして皆さんの飲みっぷりも最高!

 

ちょっとおしゃれにビールとお肉を味わうなら、銀座ライオンさんで間違いなしですね。

 

今回は番外編ということで、オフショット多めでお届けしました(笑)

 

 

ビヤホールライオン 銀座七丁目店

営業時間:月~土11:30~23:00,日・祝11:30~22:30

席数:280席

定休日:年中無休

電話番号:050-3491-0798

住所:中央区銀座7-9-20

Copyright © 2012 HIRAKIYA Co.,LTD. All right reserved.